シンポジウムの効果的なアンケート作成方法! テンプレートも紹介

公開日:2020.03.11  更新日:2022.09.30

複数の登壇者によって様々な意見を聞くことができるシンポジウム。

シンポジウム開催の準備として、アンケートの作成は欠かせません。

しかし、「こういう場では、アンケートを取るものだから」「みんなアンケートを取っているから」と、取ってつけたような理由でアンケートを作成する人も多いのではないでしょうか。

アンケート結果は今後のセミナーやシンポジウム開催に役立つ重要なデータです。

そのことを知らずにアンケートを作成しても、ただの紙資源の無駄となってしまうでしょう。

この記事では、シンポジウムのアンケートが担う役割やアンケートの作り方、アンケート例、テンプレートを紹介します。

 

カンファレンス・シンポジウムプロデュースをご紹介します

1.シンポジウムのアンケートが担う役割とは?

シンポジウムのアンケート設計は、シンポジウムの開催目的に合致していなければなりません。

シンポジウムとは、1つの問題について複数の登壇者が異なる視点から意見を述べ合う討論会です。

そのため、該当の分野に興味関心が強い参加者が多く、既に何らかの持論を持っている可能性が高いのが特徴です。

シンポジウムの企画者は、人々の興味が強いテーマを討論する「場」を提供する立場であり、参加者のニーズに合ったシンポジウムを開催していくセンサーを常に張っていなければなりません。

アンケートは参加者の属性、潜在的ニーズ、満足度、意見を調査する絶好のツールです。うまく統計を取ることで、今後よりニーズの高いテーマでシンポジウムを開催することが可能になります。

 

カンファレンス運営の事例ページはこちら

2.シンポジウムのアンケートの作り方

シンポジウムのアンケートはA4サイズ1枚に収めるのがおすすめです。

長すぎると回答率が下がってしまいます。

また、項目を多すぎず、少なすぎず適切に設置することで、集計後にスクリーニングしやすくなります。

シンポジウムのアンケートを構成するのは、

・参加者が「書きたい」と思うようなリード文

・チェックボックスや5段階評価などの選択肢フォーム

・自由記述項目

の3つです。

1つ1つの要素を順番に見ていきましょう。

2-1.参加者が「書きたい」と思うようなリード文

アンケートの書き出しは、回答率を大きく左右します。「アンケートにお答えください」というようなそっけないものにしてはいけません。

・参加への感謝

・アンケートの目的と理由

・参加者が答えるメリット

以上を提示し、参加者の好感度を高めることで、回答率のアップを期待できます。アンケートの統計を公開する予定であれば、その旨もしっかり記載しましょう。

2-2.チェックボックスや5段階評価などの選択肢フォーム

チェックボックスや5段階評価、ラジオボタン等を設置して、回答者が答えやすいフォームを作るのも大切です。

チェックボックスや5段階評価に適しているのは、

・今回のシンポジウムを知ったきっかけ

・シンポジウムの満足度

・該当分野に対する見方が変わったかどうか

などの質問です。

簡単にできる質問は簡単にし、統計を取りやすくしましょう。

2-3.自由記述項目

シンポジウムは参加者の興味関心が強いため、自由記述項目を設置することで、意欲的な意見を収集することができます。

そのような意見の中には、今後のシンポジウム開催やサービス向上につながるヒントが隠されていることがあり、とても貴重なデータとなります。

とはいえ、最初からいきなり自由記述項目が来ると、どう書けばいいかわからず、回答者が戸惑ってしまうため、前半に選択肢、後半に自由記述項目を設置しましょう。

 

カンファレンス運営の事例ページはこちら

3.シンポジウムのアンケート例・テンプレート

それでは、シンポジウムのアンケート例とテンプレートを紹介します。

 

 

●シンポジウムアンケート

 

本日はお忙しい中、シンポジウムにお越しいただきありがとうございました。

今後、●●の分野がより発展するために、皆様のご意見をぜひお聞かせください。

 

 

Q1.シンポジウムをどこでお知りになりましたか?

□新聞・チラシ □インターネット検索 □雑誌 □家族・友人・知人からの口コミ

□SNS(Twitter・Facebook・Instagram)□その他(                    )

Q2.シンポジウムに来場された理由をお聞かせください。(複数回答可)

□興味のある分野だったから □友人に誘われたから □●●に問題意識を感じているから

□その他(                                       )

Q3.シンポジウムに対する満足度を教えてください。

□極めて満足 □満足 □どちらともいえない □不満 □極めて不満

Q4.Q3で答えた理由をお聞かせください。

Q5.今回シンポジウムに参加して、今後●●にはどのような変化が必要だと感じましたか?

Q6.次回のシンポジウムやイベントに関するご案内を行ってもよろしいでしょうか?

□はい □いいえ

Q7.(「はい」と答えた方のみ)差し支えなければ下記へのご回答をお願いいたします。

お名前:
E-mail:
電話番号:
お勤め先:

アンケートは以上です。

いただいた情報は個人情報の保護に基づき、シンポジウムやイベントのご案内以外の目的では使用いたしません。

ご協力いただき、まことにありがとうございました。

 

カンファレンス運営の事例ページはこちら

4.まとめ

シンポジウムのアンケートの作成方法、及びテンプレートを紹介しました。

シンポジウム開催にはアンケート作成の他に、会場の手配、講演者の手配、参加者申し込み受付、お問い合わせ窓口の開設、広報物の作成など、様々な業務が存在します。

 

アウトソーシング業者ニューズベースは、セミナーやシンポジウムなどのイベント運営・企画代行を行っており、シンポジウム開催に役立つ有益な情報を発信しています。

より良いシンポジウムを開催するために、当社のコンテンツをぜひお役立てください。

 

セミナーカンファレンス運営代行の見積項目例はこちら

\ 成功事例・トレンド・お悩み対策や便利なテンプレートなど、有用な情報を配信中! /

メルマガ登録はこちら

関連記事

主催者がセミナーやイベント参加者にお礼メールを送る目的や例文を紹介!

2019.09.26

主催者がセミナーやイベント参加者に...

自社のセミナーを開催する際、感謝の気持ちだけでなく、顧客の獲得や自社製品のPRにも活用することのできるお礼メールですが、書く際には...

2019.10.16

無料で使えるセミナーアンケートテン...

セミナーの開催時、しっかりと目的に応じたアンケートを作成できていますか?セミナーアンケートは今後のビジネスチャンスを高めるためにも...

2020.04.08

シャッフルランチって何?導入メリッ...

社内コミュニケーションを円滑に図ろうと試行錯誤している企業は多く存在します。そんな中、「ランチ会」を取り入れる企業が増えてきている...

2020.04.08

【2020年東京版】インターンを実...

インターンの受け入れをしている東京都内のイベント制作会社を5社ピックアップしてご紹介します。「特徴がある」「色々なイベント制作にか...